実は常に自分でネタを探すストイックな男!天達気象予報士の涙ぐましい努力を公開

実は常に自分でネタを探すストイックな男!天達気象予報士の涙ぐましい努力を公開

2017年02月24日 (金)
公式ツイッター @web_tokudane

天達「けさは東京の空に面白い雲が発生しましたよ!」



毎日朝9時35分頃、気象にまつわる豆知識をお伝えしている「あまダネ♪」。けさは天達気象予報士が「尾流雲(びりゅううん)」という、珍しい雲を紹介した。



雲の下に尻尾のようなものが出ているのがお分かりだろうか?なぜ、こんな風に見えるのかアマタツがズバリ解説した。

天達「実は雲から雪が降っているんですよ。ところが今、非常に乾燥しているので、途中で蒸発してしまい、地上まで落ちてこないため、こんな風に見えるんですよ」

一同「へぇ~~~~~~~!!」

天達の解説に驚きの声をあげる出演者たち。アマタツにとってはこの上なく幸せな瞬間だ。こういった変わった現象を見つけたのは何も偶然ではない。彼はいい意味で「お天気バカ」。日頃から視聴者のみなさんに驚いてほしい、お天気に興味を持ってほしいと、常にネタを探しているのだ。今回はその様子をご紹介しよう。

早朝、東京・お台場にあるフジテレビに出勤したアマタツ。スタッフがオンエアに向けて作業している14階に来ても空模様をチェックすることを怠らない。すると「あっ!」と声をあげた。



天達「見てください!珍しい雲が出てますよ」
つぶやくやいなや、すかさずスマートフォンで空を撮影。



天達「これ、今日の『あまダネ♪』でやりたいなあ」

そばにいたADもスマホで動画を撮影。「これはイケる!」と確信し情報収集を重ねるアマタツ。「尾流雲」はこうして放送するネタになったのだ。

気象現象は変わりやすいモノ。わずか2分ほどの小さなコーナーだが、こうした涙ぐましい努力と、ぱっと見て素早く動く判断力が必要なのだ。

あまり褒めると調子に乗るので、ウラ話はこのくらいにしておこう。この舞台裏を知って、放送を見ると感じ方も変わるかも?アマタツのネタ探しの旅は続く。


とくダネ!SNSアカウント三きょうだいをよろしくお願いいたします!
☆公式Facebook とくダネ!(@tokudane.official)
☆公式Instagram 【公式】とくダネ!(tokudane_official)
☆公式Twitter とくダネ!【公式】(@web_tokudane)

キーワード: 気象ウラ話
公式ツイッター @web_tokudane
このページのトップへ
このページのトップへ