ハチマガ

#2 海外でも大人気!2年ぶりに放送の
サバイバルゲーム『戦闘中』の魅力を
笹谷隆司プロデューサーが語る!
番組オリジナルプレゼントも!

『戦闘中』 笹谷隆司(ささや たかし)プロデューサー
FCCチーフプロデューサー。『逃走中』『戦闘中』のプロデューサーとして、両番組の立ち上げから携わるほか、『さんまの東大方程式』『グッディ!』『FBI未解決事件』など様々なジャンルの番組を手掛ける。
  • いつか一般の方にも参加していただけるといいな、と思っています。

5月13日(日)には、約2年ぶりとなる『戦闘中』が3時間SPで放送になります。この回の見どころを教えてください。

今まで『戦闘中』は個人戦でやってきましたが、前回からチーム戦にしたんです。個人戦だとしゃべらなくても戦えますが、チーム戦の場合は戦略を立てたり、仲間と会話をすることが必要で、そうなるとプレーヤーの個性やキャラクターといった魅力がより伝わるからです。今回は、6人が1チームとなった4つのチームで激突します。「超人サバイバル大決戦」と銘打ったように、“日本代表”の肩書を持つアスリートを集めた「日の丸ヒーローズ」、元メジャーリーガーや元ホームラン王を揃えた「伝説ベースボーラーズ」、「熱血芸人チーム」、「闘魂アスリート」がしのぎを削ります。また、今回の特徴として、敵から仲間になることもあった忍が、仲間にならない、ということもあります。完全にチームごとの戦いになりますので、よりシビアなバトルが繰り広げられることになります。
戦闘中
『戦闘中~超人サバイバル大決戦~』

5月13日(日)よる7時~9時54分
出演:
<日の丸ヒーローズチーム(赤)>
春日俊彰(オードリー)、栗原嵩、田中光、本並健治、保田賢也、渡邊拓馬
<伝説ベースボーラーズチーム(青)>
石井一久、片岡安祐美、鈴木尚広、中村紀洋、槇原寛己、宮本和知
<熱血芸人チーム(緑)>
亜生(ミキ)、あばれる君、尾形貴弘(パンサー)、加藤歩(ザブングル)、小宮浩信(三四郎)、庄司智春(品川庄司)
<闘魂アーティストチーム(黄)>
野村祐希、HIKAKIN、FISHBOY、松浦司、宮田俊哉(Kis-My-Ft2)、横尾渉(Kis-My-Ft2)

他の記事

この記事を共有する

インフォメーション

プレゼント

抽選で、『戦闘中』番組オリジナル3色ボールペンと木製キーホルダー(3種類)の4点セットをプレゼントします!

フジテレビe!ショップでも発売中!→

応募受付は終了いたしました。
たくさんのご応募ありがとうございました!
当選者の発表はプレゼントの発送を持って代えさせていただきます。

キーワード