最新最強のアニマル映像SP

最新最強のアニマル映像SP


【正直な犬】
このワンちゃんは正直だ。
「お腹がすいた人?」
「眠たい人?」
「太った人?」
最初の二つは片手で答えているが、太ったことに対しては両手。
自分のことを客観視できている犬だった。


【パグを抱っこしたい少女】
この女の子はパグを抱っこしたい。
すると…パグが振り返った!
女の子は、ビックリして、棚に頭を強打!
これは痛い。
パグもこんなことになるとはって感じで、一応、少女を心配。
誰も悪くないのにって感じの映像でした。


【オウムのドア解錠】
オウムがドアの解錠にチャレンジ。
ちなみにその方法は、まず縦に刺さっているピンを抜き、次にネジ状の横棒を回して…引き抜く。
そして、レバーを上に上げて…横にずらす。
最後にこの留め具を回すと…ドアが開く。
工程は合計4つ、果たして解錠できるのか…?
見事成功!!
全ての工程を躊躇なくクリア!
飼い主からご褒美をもらうオウム。


すると…第2ラウンド。
このドアは、後ろにかかっている5つの鍵の中から正しいものを選ばなければ解錠できない。
果たして…迷わず一つの鍵を選ぶ。
またしても大成功!
一仕事終えたオウムは…ご褒美にジュースを貰った。
オウムさん、お疲れさま。


【ワンちゃんに訪れる想定外の結末】
川に飛び込んだ犬…挙動不審だ。
実は…飛び込んだはいいが、泳いでいたら…足がついちゃってびっくり!
棒立ち状態。


【カメラが捉えた戦慄の瞬間】
ドライブ中にゾウに遭遇。
どうやら車に興味を持ったようだ。
車体から離れない。
すると、車に体重をかけてきた。
隙を見て脱出したが、車体はこの有様。
軽く体重をかけただけなのに、車はボコボコ。
専門家によれば、ゾウはただじゃれていただけとのこと。
幸い、運転手に怪我はなかった。
それにしてもゾウの のしかかり、恐るべし。


【ワンちゃんの初めての体験】
車から降りようとしない犬。
その理由は…凍った湖の上だから。
透明度が高く、足がつくとは思えないみたい。
用心深くていい子。
お?降りるかな?…やっぱり無理みたい。
なので、敷物を敷いてみました。
すると…降りた!で、歩き出します!
氷は乗れると学習した犬でした。


【犬と人!悪いのはどっち?】
歩いている犬と自転車に乗っているおじさんがぶつかって、おじさんが転倒!
どっちが悪い? スローで検証してみると…どうやら犬が悪そうだ。
なぜなら…ポイントはこの瞬間!
犬がおじさんを見ている!
確認しといての進路妨害、おじさんかわいそう。
犬、有罪!という判決でいかがでしょう?


【カモの大群!知られざる習性】
沼で休むカモが…一斉に身を沈めた。
そして、現れた。
専門家によると、「天敵の存在を察知した一羽が身を隠したため、その仲間の動きに合わせて全員が水に潜ったと考えられる」とのこと。
彼らは集団の中でも、常に仲間の動きに注意を払っているという。
しかし濁った水の中では他のカモの動きが見えない。
そのため、顔を出す時は一斉ではなく一羽ずつだ。


【真逆の性格!2匹のワンちゃん】
犬の個性が分かる映像です。
水なんてへっちゃらな犬と…水が嫌いで懸命に落下回避を試みながら、結局、落ちちゃう犬。
でも、こっちの方が可愛いかも。


【見たことない!? 犬と鳥の追いかけっこ】
この鳥は、あるものを追いかけている。
それは…逃げ回る犬。
すると鳥が逆方向へ。
意外と頭がいい。
その後、しばらく追いかけっこは続いたという。


【脱出したカニ!意外な結末!】
水槽から売り物のカニが…一匹、脱出。
しかし、逃げた先もやはり水槽。
だが…こっちの水槽は一匹663円、さっきの水槽は一匹462円。
このカニは決死の脱出を果たしたおかげで、自らの価値を上げた。


【ほっこり!おじさんとロバの絆!?】
子供のロバに優しく歌いかけるおじさま。
歌もうまい。
でも専門家によると、実はこの子供のロバは嫌がっているとのこと。
仰向けのポーズは、ロバがリラックスできる姿勢ではないのだそう。
つまり、気持ちいいのはおじさまだけ。
良かれと思ってやってるんだけど…好意って難しい。


【ワンちゃんを襲う!まさかの瞬間】
凍った湖に穴をあけ、魚釣り。
釣った魚を放ったら、ワンちゃんが興味津々。
そして…魚の急な動きに驚いて後ずさりしたら、そこに釣り穴が…ワンちゃんが落下!
ワンちゃんは…無事引き上げられた。


【見たことない!? 意外なパンダ】
パンダが遊具を落として、華麗に滑り降り…そのまま遊具を取らずに、わざわざ前転!
超かっこいい!


【飼い主を襲うハプニング!】
子猫が飼い主の背中に飛んで、飼い主が絶叫!
多分、爪が引っかかっちゃったんだね。
子猫は必死に登ります。
それにしてもすごい声。
子猫は悪くないよね?


【フェンスの餌!ほっこり映像】
フェンスにかけられたバケツには、餌が入っている。
そして、背の高いエミューが去ったその後は…背の低いこの子たちも頂きます。
フェンスを揺らすと落ちてくる餌。
これぞまさにおこぼれを頂いている状態!
エミューが戻ってきた!
一緒についばんでいます!仲がいい!
鳥類みな兄弟な鳥たちだった。


【男性を襲う恐怖の瞬間!?】
男は川に魚用の罠を仕掛けていた。
手応えあり!何かかかっている!
それは…でかい牙!ワニだ!
一生懸命ボートを漕いで、事無きを得た。
でも、ちょっとだけ嬉しそう。


【猫VS犬! このあと何が起こる?】
壁際に追いつめられた猫。
猫が柵の隙間を抜けて逃げる。
扉から追いかける犬。
すると、猫が柵の戸を閉め、柵の間から出てきた!


【輪ゴムに夢中の猫!思った通りの結末!?】
熟睡する飼い主の腕に輪ゴムが…そして、猫が輪ゴムを引っ張って…離した!
飼い主が痛みで悲鳴を上げた。
猫はただ輪ゴムが気になっただけ。
引っ張れば取れるかなぁ?あれ?取れないなぁって感じ。
声が出るほど痛いとは…全く悪気のない猫はそっぽを向きました。


【見たことない!? 超内気な犬】
こんなに内気な犬がいるでしょうか?
飼い主の腕に隠れて全く動きません。
カメラを向けてごめんね。


【見たことない!? 超舌が長い犬】
この犬がくわえているのは骨だ。
出てきたのは舌だ。
意外と長い。


【協力し合う犬たち! その目的は?】
仲のいい二頭の犬。
乗っている一頭は…ケーキをつまみ食い。
下の犬は自己犠牲の精神…土台となって支えている。
飼い主がケーキを取り上げようとしたら、土台になっていた犬がケーキにかぶりついた。
我慢の限界だったようだ。


【激カワ! アイスを食べたすぎる猫】
子猫にアイスを一口あげようとしたら、全力でアイスに食らいつきます。
必死に奪いにかかります。
子猫は思いました…全部くれるつもりがないなら期待させるなよ。


【カメラが捉えた大自然の掟】
大海原に…亀とサメ!
サメが亀を捕食しようとしているのだ。
ボートに逃げ込みたい亀。
そして…もがき続けた末、何とかサメから逃れることに成功!
無事救助され、九死に一生を得た。


【シュモクバエの意外な能力】
これは羽化したばかりのシュモクバエ、体がまだ透明だ。
これから徐々に黒くなる。
シュモクバエが大人になる過程でもう一つ大事なことがある。
それは目に関すること。
シュモクバエは何と、目を外側に伸ばすのだ!
実は、目を伸ばすのはオスだけ。
その目的はオス同士の優劣をつけるため。
より長く外に伸びた目を持っている方が優位、もちろんメスにもモテる。
それを知って見てみると…確かにかっこいい!イケメンだ!


【キュンが止まらない! 芸に夢中のワンちゃん】
これから芸の稽古が始まる。
飼い主のお手本通りに鳴こうとする犬。
頑張る犬…でもさすがにお手本通りには鳴けない。
目を合わせない犬。
そして…「稽古終了」。
この後、飼い主は犬を強く抱きしめた。


【見たことない! 賢すぎる!? カラス】
道路の真ん中で…ズキンガラスがハリネズミをつついています。
まるで、ここにいたら危ないよ、早く向こうに渡りなさいと促しているかのよう。
警戒し、丸まるハリネズミ。
でも、つつかれるので進まざるを得ません。
安全が確保されたことに安心したのか、ズキンガラスは去っていきました。


【雪山でクマを発見! 戦慄の瞬間】
疾走するスノーモービル。
その先にいるのは…クマだ!
撮影者が仲間と一緒に近づく。
このクマはヒグマ、雪山で迷子になったようだ。
走る姿を見るのは初めての経験。
スノーモービルで接近を試みる。
すると…いきなり立ち上がった!
ギリギリでかわす。
この表情、この爪。
捕まっていたらひとたまりもなかった。
幸いそれ以上襲ってくることはなく、ヒグマは去っていった。


【ピザを盗み食いするイグアナ!】
食べかけのピザを狙うイグアナ。
そして、ピザを満喫。
しかし、本来の持ち主が怒った。
イグアナを追い払おうとするが…逃げない。
それどころかピザを咥えた。
そして、垂直の壁を登り、しっかりテイクアウト。
よっぽど気に入ったに違いない。


【排水口にハマったアライグマ】
ドライバーがお昼休みのため、停車中のバス。
停まっている間も乗客のためにドアは開けている。
すると、もがくアニマルが…アライグマだ!
排水口にはまってしまったようだ。
抜けた?!よかった!最初の乗客はアライグマだった。


【飼育員を襲ったイタ~イ瞬間!】
この女性がアニマルで痛い思いをする。
そのアニマルは…ワニ。
二人は飼育員、こいつの様子を見にきていた。
すると…ワニが尻尾で足払い。
転倒した女性は新人で、男性から扱い方を習っていたという。
ワニはいつもと違う触れ方が嫌だったようだ。
飼育って難しい。


【とっておきのアニマル映像】
車に乗ろうと思ったらでかいクモが!
怖いなぁと思ってたら…鳥が持ち去ってくれた。


猫の奇跡をご覧あれ。
リモコンを弾いたら、ゴミ箱へ一直線!奇跡!
ちょうどいいところにゴミ箱があった奇跡。
一番驚いたのは、猫自身だった。


猫が鳩を…最短距離で襲った!
襲う途中でプラスチックの椅子を背負う。
この猫は、周りが見えなくなるタイプ。
そんな奴がいてもいい。


ヤギと触れ合える施設。
手に持ってるのは餌。
そしてこの後…ヤギが餌ではなく少年のポケットの紙くずを食べた。
本来はあげちゃダメなんだけど、勝手に食べちゃった。
ちょっと興奮する少年。
改めて餌をあげると…食べなかった。


Close×