ココ調

今日のココ調

今や日常語!? イマドキ言葉“エモい”を使い方を検証!

「何でもエモいよね、最近。なんなら夜の信号機でもエモい!」

「自分に酔ってる時?自分に酔ってる時エモい!」

「エモエモ!」

感情的、情緒的などの意味がある「エモーショナル」が語源と言われている「エモい」という言葉。

街で10代・20代の204人に「普段“エモい”を使うか?」聞いてみたところ、82%の人が使うと回答。

「エモいが(インスタ)映えかもしれない」


「映えさせた上でのエモさを求める」


「エモさ出したいです」


実際、インスタグラムで「エモい」を検索すると・・・およそ29万件の投稿が!

今や、インスタにUPする写真は「映え」より「エモい」写真!
そこにはある共通点が・・・!

「(エモいは)???が大事なんですよ」
「分かる!分かる!」

写真だけでなく、様々なシーンで使われているという「エモい」は今や日常語!?
イマドキの使い方をココ調します!

早速、街で「どんな時に“エモい”を使うのか?」聞いてみると・・・?


「あんまりみんな意味もなく使ってそうじゃない?」
「いいと思ったらとりあえずエモいみたいな」


「海とか友達と行って、ただ座っているだけなんですけど、とりあえずエモいみたいな」

「こういう『止まれ』とかもなんならカワイイ!」


「止まれの文字のフォントっていうか、ロゴがエモい!」

景色だったり物だったり・・・と、“エモい”を使うシーンは人それぞれ。

その中でも、“エモい”と思うシチュエーションで多かったのが・・・!


「部活の引退のときに感動的なムービーみたいなのを後輩が作ってくれて」


「それを見た時にみんな泣きながら『もうなんなん~』『エモ~』みたいな」

「夏の夜はエモい!」


「夜ってなんか寂しい気分になりつつ、中学生の時とか楽しかったときを思い出しつつ」

「夜空を見上げながら『エモいな』みたいな」

Q.冬の夜はダメなんですか?
「冬の夜は寒い!(笑)」

“エモい”と思うシチュエーション1つ目は、「切ない気分になったとき」!


昔の写真を見たときや寂しい気分のときを“エモい”と言うようです。

他にも・・・!

「ガラケーのメール受信のセンター問い合わせとかはエモい!」

「服とかもね、80年代ファッションとか」

“エモい”と思うシチュエーション2つ目は、「レトロなモノ」を見たとき。


「親が若い頃に着ていた服とか着ます。昔しかないデザインみたいな。それがカワイイ!エモい」

お母さんが大事にしまっていたというおよそ30年前の服を時々借りて着ていると言います。

そこで、「エモい」服を持っていた、お母さんに話を聞いてみると・・・

「何がいいんだかよく分からないです今でも」


「今娘が履いている中途半端な靴下を見て、その中途半端はいいのかな?と思いながら」


「実際自分も写真見てたら、『ああ、はいてたんだな』って。今の子たちが着るからなんか逆にエモくなるんですかね、きっと」

そんな中、今、話題のレトロな場所がこちら!


家具や雑貨など、レトロなもので溢れた、どこか懐かしい雰囲気の喫茶店。

こちらで今、“エモい”と人気なのが・・・!

「クリームソーダです」

メロンソーダにアイス、そしてさくらんぼ。
昔から喫茶店の定番メニューだったクリームソーダが“エモい”と大ブーム!


店内を見てみると・・・
あっちもこっちもクリームソーダ!“エモさ”を求めて、連日女の子たちが訪れていると言います。


「(クリームソーダを)だいたい20種類くらい出しているので、それ目当てに来られるって感じですね」

Q.クリームソーダってエモいですか?
「エモいなって思いました」

「お店の雰囲気も含めてエモいです」

さらに!“エモい”と思うのはモノだけでなく人にも・・・!

「中村倫也さんとか横浜流星さんがエモいですね」


「ただカッコイイだけじゃなくて、ちょっと何かはかなげな感じがエモいです」


「小松菜奈って赤いリップしてるし、肌が白いから古風な感じというか」

「存在自体がもうエモい!」

「あいみょん=エモいみたいな」

どこか懐かしさを感じさせるメロディーに共感できる歌詞。
自然体で、飾らない世界観が“エモい”と話題のあいみょん。

「歌詞もだけど、あいみょんが歌ってるからエモい」
「曲とかも幻想的で独特な雰囲気を醸し出している」
「PVが昔っぽいレトロな感じでエモい」
と、あいみょんにはエモい要素が満載なよう。                          

そして!街で1番多かった「エモいと思うシチュエーション」が・・・!

「海とかのキレイな所の写真撮った時とか」

「シャボン玉とか花火とかを写真で撮るとエモいなって」


「ディズニーでメリーゴーランドの写真撮って、ハッキリ写ってない感じがエモい」

“エモい”と思うシチュエーション3つ目は、「キレイな写真が撮れたとき」!

実はその“エモい”と思う写真にはある共通点が・・・!

「エモい写真って暗いところで撮ってるイメージあります」

「暗さが大事なんですよ」


「東京タワーとか。昨日行ったんですよ。エモタワー!」

「暗闇の中に赤い東京タワーがあって、めっちゃエモいなと」

「これエモい!」


「この夕日の太陽の光具合といい、外にある海とかハンパないよな」

そう!「エモさ」を出すためには、夕方から夜にかけてがオススメ!

そこで!この同じ場所で撮影した時間帯の違う写真。
昼、夕方、夜のどれが一番エモい写真なのか選んでもらいました。


意見が分かれていますが…

「空のグラデーションがキレイでエモいかなと思って」

「昼とか朝とかのいつも見てるものと違う風景が見えるとエモい」

街で13人に聞いた結果、昼はゼロ、夕方は7人、夜は6人という結果でした!

そんな“エモい”写真が撮れると、今、話題になっているスポットが…!

「渋谷スクランブルスクエアの屋上がすごくキレイ」

「エモい感じに写真が撮れます」


「上から(写真を)撮ることってあんまりないから、景色キレイで、それがけっこうエモいよね」

去年11月にOPENした
「渋谷スクランブルスクエア」の屋上にある絶景スポット「SHIBUYA(シブヤ) SKY(スカイ)」。

地上47階およそ230mにある展望フロアから、360度、東京の夜景を見渡すことができるんです!

また、ソファでくつろぎながら夜景を楽しめるエリアも。


「わーー!スゴイ!ガラス張りだから自分がこの夜景の中に浮いているような感覚になりますね。これはエモい!」

そう!展望フロアは一面ガラス張りなので、自分が風景に溶け込んだような“エモい”一枚を撮ることができるんです!

さらに! より“エモい”写真を撮るための必須アイテムが・・・!

「写ルンですとか、フィルムカメラで撮るとエモくなる」


「『Dazzカメラ』っていうアプリで撮ると、よりエモくなります」

簡単に“エモい”写真が撮れると、今大人気のアプリ「Dazz Camera(ダズ カメラ)」。 80年代のレトロフィルムカメラを精密に再現したアプリで、カメラにつけるレンズも選んで撮影することができるんです!

実際に、普通のカメラとDazz Cameraで撮影したものを比べてみると・・・。
写真の質感や色合いが全く違うのが、わかります。

さらに、赤みがかった光やキズのようなものが入っていたり、日付も入るなど、昔のフィルムカメラの雰囲気そのもの!


ちなみに、レンズ付きフィルムは現在、スマホにデータを送ることも可能になり、あえて“エモい”写真を撮りたい若者に人気となっています! 

関連タグ

関連記事

先週の人気記事ランキング

無料記事

SNS

めざましテレビのソーシャルアカウントでも情報発信中!フォローしてね♪

プレゼント・アンケート募集中!!

>「ココ調」募集・アンケート

日常の気になる出来事をとことん調べます!最近のニュース、身近な生活の疑問を解決。
日替わりのキャスターがプレゼンする「ココ調」。
皆さまからの情報を募集しております!

>詳しくは番組HPへ

Close×