ココ調

今日のココ調

来るキャッシュレス社会! お得なポイント生活を徹底調査!!

先日、政府は来年の10月から消費税を10%に引き上げる方針を表明。

また、併せて(あわ)中小の小売店や飲食店でキャッシュレス決済をすれ2%ポイント還元することを検討しているといいます。
しかし…

「(カードを)持っているけど使わないです」


「アナログ人間だから現金でいいと思います」


一方こんな方も


「今現金で買うってほとんど無くなってきちゃったかな?」

「合計で○○○円お得になりました」


お得に大量のポイントをゲットしている方も。

そこで今回のココ調は来たるキャッシュレス社会お得なポイント生活を徹底調査です!

そもそもキャッシュレスとは?
その名の通り現金を使わない決済方法で大きく分けると3つ。

1つ目は後払い。
1か月の利用額をまとめて支払うタイプが主流で代表的なモノはクレジットカード。

2つ目がプリペイド、先払い。
あらかじめICカードやアプリに現金をチャージし、その金額を上限に使用。

Suica(スイカ)などの交通系ICカードなら交通機関以外に、コンビニなどの買い物でも使えます。

そして3つ目が即時決済。
デビットカードなどが主流。決済に使用するとそのまま銀行口座からお金が引かれる仕組み。

ではみなさんはどのようにキャッシュレス生活を送っているのでしょうか?

まずは43歳の会社員男性。
こちらの方はプリペイドカードとクレジットカードを7枚所有。


「(年間)200万くらいカードで落とします。
家賃、携帯、光熱費、日ごろの買い物とかですね」

毎月かかる固定費をカード払いにすると金額が大きい分たくさんポイントが稼げます。

また、日々の買い物で使えるプリペイドカード。
現金をチャージする代わりにクレジットカードを使い、ポイントを2重でもらえるように工夫。
どれくらい得しているか聞くと…

「年に2回くらい家族旅行分は出ますね」


キャッシュレスにするだけで年に2回家族旅行できるそうです!

こちらの2人組の会社員女性は?

「Suicaのやつ(アプリ)をやっています」


「財布いらない、定期もいらない」

「コレ(携帯)だけで外出できるんですよ」


Suica(スイカ)のアプリにクレジットカードを登録。

すると、交通機関でも、お買い物でも使用できるので携帯しかなくても生活できるのです。
さらに…

「使った分だけクレジットのポイントが何%か還元」

通常値引きされることのない交通費も組み合わせて使用すればお得。

しかし、こんなデメリットも。


「充電とかなくなると電車とか乗れないんで、(充電が)3%とかになるとダッシュで帰ります」

こちらの男性は即時決済を活用。


「クレジットカードだと使い過ぎちゃうことがあるので、口座直結のデビッドカードで毎月使い過ぎないようにしています」

続いて、クレジット派の主婦の方はこんなメリットを教えてくれました。


「現金だったら家計簿つけている人は全部書かなくちゃいけないけど、(クレジット決済だと明細を)一枚残しておけばいいから楽かなと思いますね」

支払明細が家計簿の変わりに。

街で100人にキャッシュレスで何を使っているか聞いてみると…
5位、au(エーユー) Wallet(ウォレット)
4位、dカード
3位、LINE(ライン) Pay(ペイ)
2位、クレジットカード
1位、交通ICカードという結果に。

さらにほぼキャッシュレスで生活する方を取材。


「ほとんど(決済は)クレジットカードで、クレジットカードが使えないときだけ現金」

2人のお子さんを持つあかねさん。

この日はまず食材を買いに近くのイオンへ。
取材した日は特売日なのでまとめ買い。

支払いを見てみると…2枚のカードを使用。

「イオンのポイントがつくカードと別にクレジットのポイントをつけています」

現金で支払った場合、ポイントカードの13ポイントしかつきませんが、クレジットカードで決済したので余分に26ポイント獲得。
合計39円分のポイントをゲットです。

さらにこちらではペットボトル5本で1ポイント、リサイクルに協力すれば電子マネーがもらえます。

またイトーヨーカドーやセブンイレブンでもペットボトルでポイント還元されるサービスを取り入れています。

続いて、引っ越しを控えるあかねさん。
冷蔵庫を買いに家電量販店へ。

実は大きな買い物なのでこのために新しくカードを作っていました。


「10年間無料修理っていうのがあったので、しかも入会金年会費無料じゃないですか。しかもポイントがついてこの後の買い物でも使えるじゃないですか」

購入したのは税抜き価格12万9800円の冷蔵庫。

新しいカードでどれくらい得したのでしょうか?
店員さんに聞いてみると…

「合計で1万2111円お得になりました」

カード入会の特典で3000ポイント、クレジットのポイントが700ポイント、10年保証の8411円が無料に。
現金決済と比べ1万2111円お得。


「かなりお得ですよね。やっぱりカード払いはいいですね」

ちなみに色々な種類があるカードですが、一般的に還元率はクレジットカードが高く、次に即時決済、プリペイドは少な目。

そこで3人の専門家の方にクレジットカードの中でも年会費が無料で還元率が高いものベスト3を挙げてもらいました。

結果がコチラ!
3人とも挙げたのがリクルートカード。

還元率が1.2%と高く、Ponta(ポンタ)ポイントに交換したり、リクルートグループの関連サイトで使用可能。
※2018年10月26日現在

そして2人が1位に選んだのがREX(レックス) CARD(カード)。

1.25%の高い還元率が魅力。
※2018年10月26日現在

そして3人が選んだ楽天カード。

還元率は1%ですが、楽天市場の利用や、キャンペーンを併せれば10%を超えることも。
※2018年10月26日現在

賢く利用して、お得にポイントを貯めたいですね!

関連タグ

関連記事

先週の人気記事ランキング

無料記事

SNS

めざましテレビのソーシャルアカウントでも情報発信中!フォローしてね♪

プレゼント・アンケート募集中!!

>「ココ調」募集・アンケート

日常の気になる出来事をとことん調べます!最近のニュース、身近な生活の疑問を解決。
日替わりのキャスターがプレゼンする「ココ調」。
皆さまからの情報を募集しております!

>詳しくは番組HPへ

Close×